満雲天主の気ままなポタLife

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテンの新メニューやイベントなどの紹介、また店主が日々感じたことも気ままに綴っております♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

こんにちは。長過ぎて変な店名といわれてる
「町田 最後に炒める第3のカレー★マウン
テン」です♪(^^)
 
DSC01396_b10.jpg

「お肉がゴロゴロ入っていて、なんだか焼肉
と合体したみたいなカレーだねぇ♪」と、
先日あるお客様が仰った、食後の感想です。
 
続けて、「こりゃあ、お肉とカレーが好きな
人にはたまらないねぇ♪」というコメントも
戴きました。
 
たいへん嬉しいお言葉です。でも焼肉と合体
というイメージは自分には無かったので、
正直すこし意外な感想でした。
 
そうかぁ、お肉が好きな人には焼肉カレーと
いう印象もあるんだぁ...。
 
自分ではなかなか気付かないけど、お客様か
ら教えて戴くことが多くてありがたいです。
 
たしかに、当店の2枚看板料理である最後に
炒めるカレーの【肉汁あふれるダイヤモンド
ポーク】と【匠のやわらかチキン】ともに、
ご注文戴いてからお肉を焼いて、最後にルウ
と一緒に炒めて仕上げているので、"焼肉と
合体したカレー"というのも頷けます。
 
大きな違いとしては、味付けが焼肉のタレで
は無くて、香り豊かな約30種の薬膳スパイス
と新鮮な香味野菜だけで、じっくり5日間
かけて熟成したカレールウを絡めて食べると
いう点でしょうか。
 
なので、焼肉好きの方にもきっと好みに合う
カレーだと思うので、この焼肉カレーの正体
について詳しくご紹介させて頂きますね♪
 
肉好きの方が重要視するお肉の質には、当然
ながらこだわっており、肉汁あふれる極上の
柔らかお肉を厳選してます。
 
ブタさんはそのコク深い美味しさと希少さか
ら高価な「黒いダイヤモンド」と呼ばれる、
最高級の鹿児島県産黒豚を贅沢に100%
使用。
 
また使用部位は、ロースよりも旨みとコクが
格段に濃い肩ロースの最も柔らかい部位のみ
を使用してます。
 
その際立つ柔らかさとくさみの無い肉質は、
噛むたびにジュワァ~と肉汁あふれる
ジューシーさであり、奥深いコクと上品な
旨みがお口いっぱいに広がるちょっと贅沢
な美味しさです。
 
トリさんは雄大な大山の麓で、澄んだ空気と
天然ミネラル水、専用飼料で育った最上級の
希少な銘柄鶏・鳥取県産「匠の大山鶏」を、
特別ルートにて産地から毎日、新鮮な状態で
仕入れてます。
 
最高の自然環境で育ったこの大山鶏の肉質は
他の銘柄鳥と比べても群を抜いており、その
プリップリッで、柔らかくジューシーな食感
は、とてもムネ肉とは信じられないくらいの
驚きのレベルです。
 
これまで数え切れないくらいの様々な銘柄鶏
を賞味してきましたが、この「匠の大山鶏」
は間違いなくNo.1のクオリティーであり、自
信をもって皆様にお奨めできる美味さです。
 
そしてブタさんとトリさんどちらも、さらに
柔らかくジューシーに仕上がる特殊な下仕込
みを施す為、より沢山の肉汁がジュワァ~と
お口のなかに溢れ出てしまいます。
 
料理の最後の仕上げとして、この極上お肉と
熟成カレールウを炒めて夢の合体をします。
 
最高の状態に下仕込みされたお肉と熟成ルウ
を、ある特別な製法にて最後に炒めて仕上げ
ます。これによりお肉とスパイスと野菜の
各々の旨みを最大限に引き出して融合させた
究極のやみつきカレーが完成します。
 
特にお肉は最も美味しい状態で食べて戴きた
いので、必ずご注文を戴いてからお肉を焼い
て、最後にルウと一緒に炒めます。またお肉
の柔らかさを保ち、大事な旨みをお肉の中に
ギュッと閉じ込めるために、火加減は敢えて
とろ火の超低温にて、ジワジワとじっくり
時間を掛けてほんわりと焼きあげます。
 
そのため、ご注文を戴いてからご提供までに
それなりにお時間を要してしまいます。
 
よって混んでくると、時には少々お待たせす
ることもあるかもしれません。
 
その際は大変申し訳ありませんが、どうか
気を長くもってお待ちください。ペコリ(笑)
 
このように、上質な食材を厳選してたっぷり
と贅沢に使い、仕込みと仕上げの調理に手間
暇と時間を惜しまず丁寧にお造りするカレー
なので、一般的なカレーの相場と比べると
そう安くはないかもしれません。
 
価格を聞いて、『えっ!?』とビックリされる
方や、またなかには、『カレーってこんなに
する食べものなの~!?』と感じる方もいらっ
しゃるかもしれません。
 
がしかし、実際に掛る原価はあるとんでもな
いレベルに達してしまっているのですが、
それでも1人でも多くのお客様に召し上がっ
て戴くために、採算ギリギリで出来る限界の
リーズナブルな線で設定させて頂いてます。
 
いつもこのくだりでひっぱり過ぎなので、
今回はサクッといきますね!(笑)
 
最高にジューシーで柔らかい銘柄鶏『匠の大
山鶏』と熟成ルウを絡めた、ジワァ~と身体
がポカポカするスパイス感あふれるカレー。
 
【最後に炒める第3のカレー
★匠のやわらかチキン:1200円】
 
その際立つ柔らかさと、ジュワァ~と肉汁あ
ふれる美味しさから黒いダイヤモンドと呼ば
れる最高級の『鹿児島県産黒豚』と熟成ルウ
が融合した、奥深いコクと上品な旨みがお口
いっぱいに広がるプチ贅沢なカレー。
 
【最後に炒める第3のカレー
★肉汁あふれるダイヤモンドポーク:1500円】
 
となっております。
 
どちらにも、カレーにちょうど良い粘り気と
甘さのあきたこまちを、芳醇な香りのターメ
リック・クミン・ローリエと一緒に炊き込ん
だ薬膳ライスが付いてます。
 
この薬膳ライスが、美肌と健康的に痩せる
ダイエットにも効くので、美味しさの他に
美容と健康も一挙に手に入れられます♪
 
またオプションとして、サラダが無料で付い
ているお得なセットや、ある想い出深い、
理想のパンに近づけるように日々改良して
進化している、ほんのり甘い自家製パンなど
のトッピングも色々選べて、自分だけの
オリジナルマイカレーも創れます♪
 
このように自信をもってお奨めできるカレー
と、さらに満足度の上がるなめらかデザート
や、クリアな味わいで感動する美味さの水出
し珈琲等もご用意しておりますが、やはり
初めての来店で失敗したくないと躊躇される
方もいらっしゃるかと思います。
 
よって、当店ではお客様にそのような不安を
取り払って頂く為、こちらで全てのリスクを
負担させていただくことにしました。
 
美味しさには絶対の自信があるので、もし味
にご満足いただけない場合は無条件で、全額
返金させていただきます!
 
例えご飯をペロリと最後の一粒まで食べたと
しても、満足頂けなければ全額返金します。
つまり、全額返金保証付のノーリスクです。
どうぞ安心して召し上がってください♪
 
また今回も長くなってしまいました。(^^;)
どうしてもひとりでも多くの方に、とびきり
極旨なカレーを知って頂き、食べて幸せな
世界に浸って頂きたいと思うあまり、
ついつい熱が入り過ぎて説明が長くなって
しまいます(汗)
 
ですが、それだけ自信をもってオススメでき
るのは間違いなく、もしかしたら貴方のこれ
からのカレー観が変わるかもしれない!?
そんなとっておきの逸品ですので、
ぜひいちどお試し頂きたいと思います♪
 
皆さんの温かい「いいね!」が、スタッフ全員
の頑張れる活力の源になっておりますので、
引き続き「いいね!」ボタンで応援の程
よろしくお願いします!
 
長文にもかかわらず、いつも最後まで読んで
頂きましてどうもありがとうございます!
 
http://maunten.jp
東京都町田市広袴3-1-16
TEL : 042-719-0947
 
※1:営業時間が変わりました♪
OPEN : LUNCH 11:00~14:30(L.O.14:00)
DINNER 17:30~21:00(L.O.20:30)
 
定休日: 木曜・第3金曜日
 
駐車場有3台

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
  • Author: 町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
  • ■公式ホームページ・・・  maunten.jp

    ■Twitter ページ・・・  maunten_cafe

    ■facebook ページ・・・  mauntencafe

    町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテンは、スパイスにこだわる小さなカレー屋さんです♪

    カレーは、数十種類の多種多様なスパイスと新鮮な香味野菜を調合して創る、すべてオリジナルの本格カレーです。
    またお食事の後には、厳選した深煎り珈琲豆をクリーンな水で8時間以上かけてドリップした、本格ダッチコーヒー(水出し珈琲)や、挽きたての新鮮な豆をハンドドリップにて丁寧にお淹れした温かい珈琲をお愉しみいただけます♪

    町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
    ■最寄駅: 鶴川駅 (小田急・小田原線)
    ■住所: 〒195-0056 
           東京都町田市広袴3-1-16
     
    ■駐車場:お店の道路向かいに、専用駐車場として3台分あります。また状況により更にプラス2台分を駐車できる場合もあるので、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。
    ■電話: 042-719-0947
    ■ホームページ・・・  maunten.jp 

    ■ブログ (満雲天主の気ままなポタLife) : http://maunten24.blog.fc2.com/
    ■メールアドレス:mcs@maunten.jp 
    ■営業時間:11:00~21:00(L.O. 20:30)
    ランチタイム ・・・11:00~14:30(L.O. 14:00)
    ディナータイム・・・17:30~21:00(L.O. 20:30)
    ■定休日:  木曜日・第3金曜日

Search

Calendar

06 « 2018/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン

Author:町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
■公式ホームページ・・・  maunten.jp

■Twitter ページ・・・  maunten_cafe

■facebook ページ・・・  mauntencafe

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテンは、スパイスにこだわる小さなカレー屋さんです♪

カレーは、数十種類の多種多様なスパイスと新鮮な香味野菜を調合して創る、すべてオリジナルの本格カレーです。
またお食事の後には、厳選した深煎り珈琲豆をクリーンな水で8時間以上かけてドリップした、本格ダッチコーヒー(水出し珈琲)や、挽きたての新鮮な豆をハンドドリップにて丁寧にお淹れした温かい珈琲をお愉しみいただけます♪

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
■最寄駅: 鶴川駅 (小田急・小田原線)
■住所: 〒195-0056 
       東京都町田市広袴3-1-16
 
■駐車場:お店の道路向かいに、専用駐車場として3台分あります。また状況により更にプラス2台分を駐車できる場合もあるので、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。
■電話: 042-719-0947
■ホームページ・・・  maunten.jp 

■ブログ (満雲天主の気ままなポタLife) : http://maunten24.blog.fc2.com/
■メールアドレス:mcs@maunten.jp 
■営業時間:11:00~21:00(L.O. 20:30)
ランチタイム ・・・11:00~14:30(L.O. 14:00)
ディナータイム・・・17:30~21:00(L.O. 20:30)
■定休日:  木曜日・第3金曜日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。