満雲天主の気ままなポタLife

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテンの新メニューやイベントなどの紹介、また店主が日々感じたことも気ままに綴っております♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ



こんにちは。 鶴川の Cafe満雲天です(^^)
胸がドキドキして落ち着かない状況です...


常連さんの理想のカレーを創作する企画を
スタートしてから約3週間、数々の想定外の
壁にぶち当たる連続でした。(涙)

がしかし、明日が本番の試食会という土俵際
ギリギリのタイミングで、どうにかこうにか
試作品は完成して、なんとか自分のイメージ
に近いカタチにすることは出来たつもりでは
います...(^^;)

でも本当にこの味を、茶利坊主さんがウマい
と感じてくれるのか?心から満足してもらえ
るだろうか??

考えれば考えるほど、合格発表を待つ受験生
のような気分で、ドキドキと胸の高鳴りが
止まない状況です...(汗)。

どんな仕上がりになったのか、詳しくはまだ
内緒(笑)ですが、ちょっとだけ完成品の
イメージをお伝えしますね♪

<...少し目を閉じて想像してみてください>

ほかほかと湯気の揺らめく器の中に、
ほろほろにほどけそうで柔らかい、肉汁が
溢れんばかりのジューシーな骨付き鶏肉が
デーンと座っている姿が、まず最初に目を
惹きつけます!

今回は宮城県産の森林どり という銘柄鳥の
骨付きモモ肉を使用しており、これがまた
大ぶりで身もたっぷり付いて柔らかい、旨味
のたっぷり詰まった上質な鶏肉なのです。

樹皮から抽出した自然のエキス(森林酢)を
飼料にして育て、従来の鶏肉より肉質が締り
低脂肪、低カロリーで、ビタミンEが約5倍
もある、超ヘルシーな若鶏肉です。

もちろん冷凍モノでは無く、新鮮な産地直送
の生肉で仕入れてます。

こんな優等生な森林どりは、流通量も限られ
ていて高価なのですが、今回は常連さんの求
める美味しいカレーを創る特別企画なので、
そのための良い食材にはコストは惜しまず、
採算度外視で、全て上質な食材だけを厳選
して採用することにしました。

そしてこの骨付き鶏肉を囲むように、大ぶり
なカボチャ、茄子、ピーマン、ジャガイモ、
人参などの野菜たちがドカドカとたっぷり、
彩りよく盛られ、とても贅沢に華を添えて
ます♪

もちろん全て国産の野菜だけを使っているの
で、どれもが自然な甘みたっぷりで栄養も満
点な、素朴で豊潤な大地の恵みたちです♪

そしてこれら最高の鶏肉や野菜たちを、すっ
ぽりと包み込むカレールウこそが、最も大切
なカレーの味の核心部分です。

今回はスパイス専用ミル器の故障や新玉葱へ
の対応など困難が重なり、納得できる味の
レベルに辿り着くまで、幾度も試行錯誤を
重ね、最も苦労したところでした。(^^;)

さらに今回は、茶利坊主さんの要望である、
「少しとろみが欲しい」という条件も、
クリアするのにひと苦労でした。

通常、カレー屋さんがよくやる方法として、
ルウに小麦粉を、ツナギと量のかさ増しの
目的も兼ねて加えて、とろみを付ける手法が
簡単で楽なのですが、自分の流儀ではその
手法は好きではないので今回も使いません。

なので、別の方法を色々と模索したところ、
最終的にパプリカを大量に加えることで、
とろみと併せて甘みも一石二鳥で満たす方法
に、辿り着きました♪

しかも今回はパプリカを一旦軽く炒めて、
甘みを十分に引き出してから、ルウと一緒に
グツグツ煮込んだので、想像以上にルウの
コクと甘みが増し、とろみも丁度良い加減に
仕上げることが出来ました♪

という感じの完成イメージで、一応は本番
前日ギリギリで試作品は出来たのですが、
果してこの味を茶利坊主さんは気に入って
もらえるだろうか...!?

不安と期待が入り混じる複雑な胸中のなか、
いよいよ明日の本番を迎えますが、試食会が
無事に成功するように、皆さまの温かな
「いいね!」で、応援のほどよろしく
お願いいたしまーす♪ m(_ _)m

長文にもかかわらず、いつも最後まで読んで
頂きましてどうもありがとうございます!

P1080116.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
  • Author: 町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
  • ■公式ホームページ・・・  maunten.jp

    ■Twitter ページ・・・  maunten_cafe

    ■facebook ページ・・・  mauntencafe

    町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテンは、スパイスにこだわる小さなカレー屋さんです♪

    カレーは、数十種類の多種多様なスパイスと新鮮な香味野菜を調合して創る、すべてオリジナルの本格カレーです。
    またお食事の後には、厳選した深煎り珈琲豆をクリーンな水で8時間以上かけてドリップした、本格ダッチコーヒー(水出し珈琲)や、挽きたての新鮮な豆をハンドドリップにて丁寧にお淹れした温かい珈琲をお愉しみいただけます♪

    町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
    ■最寄駅: 鶴川駅 (小田急・小田原線)
    ■住所: 〒195-0056 
           東京都町田市広袴3-1-16
     
    ■駐車場:お店の道路向かいに、専用駐車場として3台分あります。また状況により更にプラス2台分を駐車できる場合もあるので、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。
    ■電話: 042-719-0947
    ■ホームページ・・・  maunten.jp 

    ■ブログ (満雲天主の気ままなポタLife) : http://maunten24.blog.fc2.com/
    ■メールアドレス:mcs@maunten.jp 
    ■営業時間:11:00~21:00(L.O. 20:30)
    ランチタイム ・・・11:00~14:30(L.O. 14:00)
    ディナータイム・・・17:30~21:00(L.O. 20:30)
    ■定休日:  木曜日・第3金曜日

Search

Calendar

06 « 2018/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン

Author:町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
■公式ホームページ・・・  maunten.jp

■Twitter ページ・・・  maunten_cafe

■facebook ページ・・・  mauntencafe

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテンは、スパイスにこだわる小さなカレー屋さんです♪

カレーは、数十種類の多種多様なスパイスと新鮮な香味野菜を調合して創る、すべてオリジナルの本格カレーです。
またお食事の後には、厳選した深煎り珈琲豆をクリーンな水で8時間以上かけてドリップした、本格ダッチコーヒー(水出し珈琲)や、挽きたての新鮮な豆をハンドドリップにて丁寧にお淹れした温かい珈琲をお愉しみいただけます♪

町田 最後に炒める第3のカレー★マウンテン
■最寄駅: 鶴川駅 (小田急・小田原線)
■住所: 〒195-0056 
       東京都町田市広袴3-1-16
 
■駐車場:お店の道路向かいに、専用駐車場として3台分あります。また状況により更にプラス2台分を駐車できる場合もあるので、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。
■電話: 042-719-0947
■ホームページ・・・  maunten.jp 

■ブログ (満雲天主の気ままなポタLife) : http://maunten24.blog.fc2.com/
■メールアドレス:mcs@maunten.jp 
■営業時間:11:00~21:00(L.O. 20:30)
ランチタイム ・・・11:00~14:30(L.O. 14:00)
ディナータイム・・・17:30~21:00(L.O. 20:30)
■定休日:  木曜日・第3金曜日

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。